【フランチャイズ情報辞典】Top >  モスバーガーのフランチャイズ  > 日本にあったハンバーガーを作るモスバーガーのコンセプト。


スポンサードリンク

フランチャイズやチェーン店について注目度の高いワードの意味を調べてみました。業態としては、たこ焼き、クレープ、メロンパンなど移動販売系からセブンイレブンやローソンのようなコンビニ系、さらに飲食店経営、あるいは不動産は人材派遣など多岐にわたります。それらについてのさまざまなトピックを掲載しています。


スポンサードリンク

日本にあったハンバーガーを作るモスバーガーのコンセプト。

モスバーガーの創業者が最初に作ったのがミートソースを使った「モスバーガー」というハンバーガーでしたが、
隠し味に醤油を使用したりするなど、日本人が食べておいしく感じられるように工夫が凝らされたのでした。

この当時から日本風なものを味付けや素材に取り入れようという発想だったのです。
そして翌年の73年に『テリヤキバーガー』が発売されました。
また、ヒットしたとは言い難いかもしれませんが、お米を使ったハンバーガーなど、いろいろな工夫メニューを開発しています。
モスバーガーのフランチャイズ加盟店にとって、こういうところは実に心強いかぎりです。

【関連リンク】ファーストフード・テイクアウトで独立するフランチャイズ情報

……この記事の全文をみる

スポンサードリンク


フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報