【フランチャイズ情報辞典】Top >  不動産のフランチャイズ  > 不動産業は情報とノウハウが勝負。フランチャイズにメリットあり。


スポンサードリンク

フランチャイズやチェーン店について注目度の高いワードの意味を調べてみました。業態としては、たこ焼き、クレープ、メロンパンなど移動販売系からセブンイレブンやローソンのようなコンビニ系、さらに飲食店経営、あるいは不動産は人材派遣など多岐にわたります。それらについてのさまざまなトピックを掲載しています。


スポンサードリンク

不動産業は情報とノウハウが勝負。フランチャイズにメリットあり。

不動産のフランチャイズについて簡単に書いていこうと思います。
不動産にもフランチャイズが存在するのをご存知でしたでしょうか。

不動産のフランチャイズというシステムは確かに存在します。
フランチャイズとは本部と、そのフランチャイズ加盟店で成り立っているシステムです。
不動産のフランチャイズのシステムも両者にメリットがあってこそ成立しているのです。

フランチャイズの本部は、フランチャイズ加盟店に販売ノウハウや販促資材の提供、そして看板の使用許可などを行います。
そして、加盟店は本部の経営アドバイザーによる経営指導や、また運営マニュアルの提供や宣伝広告等を受けることができるようになっているのです。

フランチャイズ加盟店は、フランチャイズ本部に契約によって定められた方式により、粗利益の数パーセントを本部に支払うことになっています。
ここは不動産のフランチャイズ会社により違いがあります。
粗利益に関係なく、本部に定額を支払うという契約もあるのだそうです。


長く続けられるフランチャイズの見つけ方

……この記事の全文をみる

スポンサードリンク


フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報