【フランチャイズ情報辞典】Top >  ホテルフランチャイズについて  > ホテルのフランチャイズ…の前にフランチャイズのおさらい。


スポンサードリンク

フランチャイズやチェーン店について注目度の高いワードの意味を調べてみました。業態としては、たこ焼き、クレープ、メロンパンなど移動販売系からセブンイレブンやローソンのようなコンビニ系、さらに飲食店経営、あるいは不動産は人材派遣など多岐にわたります。それらについてのさまざまなトピックを掲載しています。


スポンサードリンク

ホテルのフランチャイズ…の前にフランチャイズのおさらい。

ホテルのフランチャイズについて説明するまえにフランチャイズのおさらいを…。
フランチャイズというのは流通における事業の一形態を指します。
法的には一方が商号、ないし商標を使用する権利、または自己の開発した商品を提供する権利、営業上のノウハウなどを総称してフランチャイズと呼称し、これによりその権利と同一のイメージで営業を行わせ、イメージを租借したほうが、コレに対して対価、つまりロイヤリティを支払うことによって成り立つ、事業契約、というのがその概要です。
普通、権利や商標、ノウハウなどを提供する側をフランチャイザーと呼称し、受けての方をフランチャイジー、または加盟社、加盟店などと呼ぶのが一般的です。
外部資本を利用することで短期間に多くのチェーンストア店舗の展開を進めることが可能なことが利点で、FCなどとも略されることもあります。
法的には中小小売商業振興法などによって規制の対象ともなります。

【関連リンク】
経営に興味のある人必見!未経験でも経営成功の理由とは!?

……この記事の全文をみる

スポンサードリンク


フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報