【フランチャイズ情報辞典】Top >  フランチャイズのデメリット  > 比較的少ない資本で、一国一城の主になれる夢を叶えてくれる


スポンサードリンク

フランチャイズやチェーン店について注目度の高いワードの意味を調べてみました。業態としては、たこ焼き、クレープ、メロンパンなど移動販売系からセブンイレブンやローソンのようなコンビニ系、さらに飲食店経営、あるいは不動産は人材派遣など多岐にわたります。それらについてのさまざまなトピックを掲載しています。


スポンサードリンク

比較的少ない資本で、一国一城の主になれる夢を叶えてくれる

比較的少ない資本で、一国一城の主になれる夢を叶えてくれるフランチャイズにも、デメリットはあります。
もっとも何物も光と影を併せ持つもので、陰の部分についても正しく認識する公正な態度は必要です。
金銭的なことでは、フランチャイズのデメリットは、利益がそっくりオーナーのものとはならないことにあります。
日々の商いで利益を計上しては、ロイヤリティーとして利益の一定の割合あるいは金額を、本部に差し出す時の気分は、昔のお百姓の年貢を想起させるかもしれません。
良くも悪くも、フランチャイズに加盟すれば、契約に縛られる以上、そのカラーに染まっていかざるを得ません。

……この記事の全文をみる

スポンサードリンク


フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報