フランチャイズやチェーン店は独立起業を考える人にとって重要な選択肢のひとつ。そこで注目度の高い関連ワードについて調べてわかりやすくまとめてあります。どうかお役にたててください。

【フランチャイズ情報辞典】Top >  ファミリーマートのフランチャイズ

スポンサードリンク

ファミリーマートは、am/pmとの合併、バラエティ豊かなオリジナル商品、イオンとの業務提携と、周辺住民にアピールするところ大です。


スポンサードリンク

ファミリーマートの魅力

コンビニのオーナーになるのは、フランチャイズの王道なのでしょうが、ファミリーマートは、am/pmとの合併、バラエティ豊かなオリジナル商品、イオンとの業務提携と、周辺住民にアピールするところ大です。
「あなたとコンビニ」と、ファミリーマートのキャッチフレーズにあるように、顧客第一をモットーとしています。
ファミリーマートは、西友系列の日本ブランドのコンビニとしてスタートし、無印料品など西友系ブランドの取扱いもあるのが売りです。
価格、地域、年代と、マーケティングの3大視点を考慮し、フランチャイズ本部では店舗レイアウト、品揃えなど、顧客ニーズや土地柄に応じた店作りは、オーナーからも多大な信頼が寄せられています。

【関連リンク】コンビニで独立するフランチャイズ情報

開業のための条件は?

ファミリーマートは、他系列と比較して初期費用が高めとの口コミもありますが、教育・支援体制が充実さでは好評を博しています。
店舗開店に当たっての研修に、開店後もスーパーバイザーによる経営アドバイス、従業員の教育システムなど、フランチャイズとして加盟者と共に店を成長させようとの姿勢がうかがえます。
とは言え、コンビニにフランチャイズ加盟するには、それ相応の準備が必要です。まず年齢的な面では加盟者が20歳以上55歳以下で、契約期間は10年となっています。
資金的な面では、ファミリーマートの場合、最安値の「2FC-N」タイプで契約すると、必要資金は150万円で済みますが、同居夫婦または親族2人が専業でなど、いろいろ条件をクリアする必要があります。
このタイプでも、開業資金として手元に400万円以上あることが条件に定められ、どちらかと言えば、資金にある程度の余裕がある人向けのフランチャイズと言えるでしょう。


スポンサードリンク


独立やフランチャイズ起業などを目指す時、まず重要なのは情報収集です。
いろいろな業種やスタイルの事情を理解することが成功への第一歩になるのです。
そこでお薦めなのが「フランチャイズ比較ネット」です。
セブンイレブン、ファミリーマートといった定番コンビニから明光義塾や伸び率ナンバーワンの学習塾まで業種別の情報が豊富。 便利なのが「予算から探す」というフランチャイズ検索機能。 「投資できる予算が100万円しかないけれど…」というケースでも条件にあったフランチャイズが簡単に見つけられます。 是非、ブックマークされることをお薦めします。  
▼▼▼
フランチャイズ比較ネット

また、フランチャイズだけでなく、さらに広く独立や開業の情報を知りたい方は「アントレnet」がおすすめです。 フランチャイズ加盟・独立・開業の情報サイト「アントレnet」では、 「フランチャイズ本部を見極める18の質問」など、実戦的なコンテンツや具体的なフランチャイズ募集情報などがあり、各社への資料請求無料でできますし、フランチャイズ以外の独立開業のノウハウやサービスの情報が入手できます。
会員登録は無料ですので独立開業をお考えならば登録しておきましょう。  
▼▼▼
フランチャイズ加盟・独立・開業の情報サイト「アントレnet」

【フランチャイズ情報辞典】Top >  ファミリーマートのフランチャイズ

フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報