フランチャイズやチェーン店は独立起業を考える人にとって重要な選択肢のひとつ。そこで注目度の高い関連ワードについて調べてわかりやすくまとめてあります。どうかお役にたててください。

【フランチャイズ情報辞典】Top >  花屋のフランチャイズ

スポンサードリンク

日本の花屋の市場規模は1兆2千億円といわれます。巨大市場ですが、冠婚葬祭用が多く、家庭用の花マーケットはまだまだ成長の可能性が…。花屋のフランチャイズは、そこに挑戦するための大きな選択肢のひとつだと言えるでしょう。


スポンサードリンク

花が好きならば言うことナシの花屋のフランチャイズ

花屋のフランチャイズは、ある意味、狙い所かもしれません。
まず、一般的に花屋は利益率が高いということが言えます。
そして、場所もあまり取りません。
また、花という植物を扱うことにより「環境にも人の目にも優しい商品」という点で、時代にもマッチしている気がします。
日本の花マーケットは1兆2000億円、世界では第2位の消費国です。
第2位といっても、冠婚葬祭用の花のシェアが70パーセントくらい…欧米に比べれば、日本の家には花がまだ少ない…つまり、家庭用の花市場はまだまだ伸びると思われるマーケットです。

普通、フランチャイズと聞くと、マクドナルドやケンタッキーなどの外食・飲食系の業界を思い浮かべるかもしれませんが、花屋さんにもこのビジネスは広まっているのです。

花屋のフランチャイズの場合、もともと、花に関して全くの知識のない人でも手軽に始めることができる傾向があります。
そのせいでしょうか、現在ではフランチャイジーの数も増えてきていることで知られています。

新規事業として花屋のフランチャイズを始めようと考えている場合、全く今までにそういった経験のない個人の方でもオッケーという壁の低さがよいのかもしれません。
もちろん、これまでに多数事業の経験のある法人の方でもどちらでも始めることができます。

当然ながら、すでに花屋を営業している方とた、花が好きで小さな花屋に勤めている方などであれば、その商売におけるノウハウや知識をフランチャイズに生かすことができます。

また、現在は勤めていなくても、花が好きで家のガーデニングには沢山の植物が華やかに彩っている方など、花自体を愛している方であれば特に向いている事業でしょう。

【関連リンク】
長く続けられるフランチャイズの見つけ方

フラワーショップFC、有名なところはどこ?

フラワーショップFCでよく知られているところでは、もともと花の仲卸をやっていた会社で、「株式会社So」が有名です。
商品の供給に関しては安心できそうですね。
開業資金は、ざっと1000万円くらいは見ておいたほうがよいでしょう。
他にも、日本フラワーセラピスト協会でも随時、説明会などを開催しています。

花屋に関わらずフランチャイズを始めようという場合、最初に自分で事業を始めることのできるスペース、土地、物件等を持っているかどうかというのも関わってきます。
もちろん、これについては所有してなくても今後物件を借りることもできます。
フランチャイズ本部が紹介してくれることもありますが、自分の足で探す姿勢も必要です。

花屋特有の仕事として、花は生きているために大切に管理しなければならないため、温度の変化には気をつけなければなりません。

夏や冬場のエアコンや暖房器具による温度調整を「花にあわせて」行う必要があります。
そこで生活する人間に合わせて行っていると、花たちに合わない状況を作り出してしまう可能性があるので注意は必要です。

ではどのような流れで始まるでしょうか。
大抵、花屋のフランチャイズを始めたいという場合は、最初に今後の事業の話し合いからスタートし、店舗確認による事業の雰囲気やウリ等を理解していきます。

その後利用する物件を探して決定に至ったら、内装や外装などの設計や施工、商品の配置などと併行して店長としての知識を深めていく研修なども受けていくことでしょう。

それらが無事終了したときはじめて花屋のフランチャイズとして開店することができます。
自分のお店という事業ですから責任は当然ありますがやりがいを感じる日々を送ることができるでしょう。

【関連リンク】資金0円〜100万円で独立するフランチャイズ情報


スポンサードリンク


独立やフランチャイズ起業などを目指す時、まず重要なのは情報収集です。
いろいろな業種やスタイルの事情を理解することが成功への第一歩になるのです。
そこでお薦めなのが「フランチャイズ比較ネット」です。
セブンイレブン、ファミリーマートといった定番コンビニから明光義塾や伸び率ナンバーワンの学習塾まで業種別の情報が豊富。 便利なのが「予算から探す」というフランチャイズ検索機能。 「投資できる予算が100万円しかないけれど…」というケースでも条件にあったフランチャイズが簡単に見つけられます。 是非、ブックマークされることをお薦めします。  
▼▼▼
フランチャイズ比較ネット

また、フランチャイズだけでなく、さらに広く独立や開業の情報を知りたい方は「アントレnet」がおすすめです。 フランチャイズ加盟・独立・開業の情報サイト「アントレnet」では、 「フランチャイズ本部を見極める18の質問」など、実戦的なコンテンツや具体的なフランチャイズ募集情報などがあり、各社への資料請求無料でできますし、フランチャイズ以外の独立開業のノウハウやサービスの情報が入手できます。
会員登録は無料ですので独立開業をお考えならば登録しておきましょう。  
▼▼▼
フランチャイズ加盟・独立・開業の情報サイト「アントレnet」

【フランチャイズ情報辞典】Top >  花屋のフランチャイズ

フランチャイズ用語
注目のフランチャイズ情報
業種別フランチャイズ情報
ブランド別フランチャイズ情報
スポンサードリンク
サイト情報